フローリングの傷

私が引っ越しの際の最も気になっていたのは、床の傷でした。
住んでいた賃貸物件は築2年、ほぼ新築の状態で、入居した際は傷一つないような状況でした。

しかし、生活していれば傷がつくのはある程度しかたないもの。
生活内でついた傷については、あまりひどいものでなければ、引っ越し後の確認作業でも指摘されないケースもあるようです。

しかし、私はかなり重く、先端がとがったものを床に落としてしまったため、傷ついた、というより、床に穴をあけてしまいました。

これでは、敷金が全額返ってこない、と素人ながらに分かるほどの傷でした。
そこで、引っ越し時の床の傷について検索したところ、クレヨンのようなもので塗ったり、コーティングする、という情報を入手。

さっそくホームセンターで、フローリングの穴を埋める素材と、その上からフローリングを塗る道具を購入しました。
それだけではうまくいかず、後日こてのような道具を買い足し、かなりなめらかなフローリングに戻しました。

結果、その穴には気づかれず、無事引っ越しを終えることが出来ました。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

ネットの引越し見積もりサービスを活用しよう

ネットの引越し見積もりサービスを活用しよう
以前は引越しというと、業者に見積もりに来て貰うことが一般的でした。
その際にその場で契約させられたり、手付金を払わされたりしたという経験がある人もいるのではないでしょうか。
最近ではそのようなことは違法とされていますが、中々人を呼び付けておいて断りにくいものです。
そんな時には、ネットで引越しの見積もりサービスというものがあります。
これは一社だけではなく、複数業者一度に見積もることが可能です。
全てネット上から行えますので、引越しが決まった時点で自宅で見積もりを行うことができるのです。
しかもそのサイトだけの特典というものもあるので、業者によっては半額近くになることも期待できます。
もちろん値段だけにとらわれず、希望価格内で2~3社に絞り、それぞれの口コミをチェックして絞っていく、というのも大切です。
引越し業者だけでも大手は沢山ありますが、もしかしたらあなたの地元に密着した良い引越し業者が見つかるかも知れません。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

ダンボールを確保する方法について

ダンボールを確保する方法について
引越しをするときに困るのがダンボールの確保です。
スーパーなどで無料で配っているダンボールもありますが、小さいものが多いので衣料などのかさばるものは入りません。
かといって、購入するとなると思った以上にお金がかかります。
そこで良いのが、見積をすると貰える無料のダンボールです。
多くの引越し業者はダンボールが無料で貰えるサービスをしています。
数が多くなると有料になりますが、一人暮らしの引越しであれば一つの業者で貰える数で充分だったりします。
中でも、見積をしただけで無料で貰えるところもあります。
見積だけでは数はそれほどもらえませんが、数個のダンボールは確保ができます。
なぜ無料でもらえるのかといえば、広告のプリントが側面に書いてあるからです。
たとえ無料であっても、引越し業者の名前が目に付きますし逆に他の引越し業者さんに持っていってもらうのは、少し後ろめたいという心理効果も働いて、最初はダンボールだけと思っていたところ依頼することもあるのです。
しかし、ほとんどの人は気になりませんので、ちょっとだけダンボールが欲しいという時には最適です。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

あえて引越し業者の人がする作業は手伝わない

あえて引越し業者の人がする作業は手伝わない
 引越し日当日、引越し業者の人に引越しを頼んでいたならば、その手伝いをしてしまいたくなるのが人情というものです。
女性ならばいざ知らず、男性ならばダンボールの1個や2個運ぶことは造作もありませんから、ついつい手出ししてしまいたくなります。
しかし、私の経験則から言えば、素人は手出ししないほうが逆に早く終わると考えています。
 やはり、引越し業者の人は引越しのプロですから、引越しの手順を始めから終わりまできちんとプランを立てています。
それは、何から運ぶのか?どうトラックに積むのか?気をつけて運ばなければいけない物は何なのか?などです。
そうしてきちんとプランを立てているにも関わらず素人が変に手伝ってしまったら、引越し業者の人も計画が狂ってしまいます。
 引越しの作業を手伝えばそれだけ作業が早く終わる可能性がありますが、余計な手出しをすることで遅くなることも考えられます。
また、手伝っても料金が変わるわけではありませんので、大人しく見守っているほうが得策だと私は思っています。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

引っ越しで後悔したこと

引っ越しで後悔したこと
私はこれまで5回引っ越しをしていますが、4回目の引っ越しでのエピソードです。
引っ越しをするまで会社へは電車通勤をしていましたが、仕事で夜遅くなることが増えてきたので引っ越しして通勤時間を短縮したいなと考えている頃、丁度知り合いの不動産屋からいい物件が会社の近くにあるのを紹介してもらいました。
実際物件を見に行くと、築年数もまだ数年しか経っていないということでしたので外観も内装も綺麗で駅からも近く、その割には家賃が安かったため、私もその物件を気に入り、契約して引っ越しをすることにしました。
引っ越しに際し、業者の方に引っ越しをお願いすることにしましたが、その引っ越しをしようとした時期が3月末で、それが引っ越し業者の繁忙期にあたり、どの業者に頼んでも、もう他の引っ越しの予定が入っていて引っ越しを受けれないか、受けれたとしても非常に高額な引っ越し代となってしまうということでした。
しかし、もう契約しているので、引っ越さないわけにはいかず、結局高い引っ越し代を払い引っ越ししました。
特に引っ越しを急いでいたわけでもなかったので、引っ越しの時期をずらして引っ越し代が安い時期に引っ越せばよかったと後悔しました。

Posted in My 引越し | コメントは受け付けていません。