引っ越しは業者選びが大切です


引っ越しをするときには、2カ所以上の引越業者で見積もりをしてもらったほうがいいです。
業者によって値段や保障に違いがあったりするからです。

私は、以前賃貸住宅から分譲住宅に引っ越してたことがあります。
その時にそう感じました。

値段があまり安すぎても、雑だったりこちらの要求することをしてもらわれない場合があるし、高すぎても損をするので、引っ越しするから側ではあまり引っ越しの相場の金額が分からないので、いろんなところで見積もってもらった方が、いいと思います。
また知り合いや、友達に引っ越しの話をすると、案外いい引越し業者をしている場合があるので、知人などに相談してもいいかもしれません。

私は、見積もりの最中に、ふとしたきっかけで知人とかにそういった話をしたときに、この業者さんだったらすごくいいよって言うのを教えてもらい、そこにしました。
人の口コミは、結構、当たっているなって思いました。

ネットだったらこういうところから探してください。
無事にスムーズに引っ越しできました。
また知人の紹介だったので、少し、安くなりうれしかったです。

少しでも料金を安くするための工夫を

楽しい新生活を送るためにはやはり引っ越しは欠かせませんが、これが思った以上にお金がかかるものですから結構悩みますよね。
同じ業者を利用するにしても、引越しシーズンを避けたり、土日祝日などを避けたりするだけでもだいぶ安くなりますし、工夫次第で色々と安くできますから、私も安くするコツなどを調べてそれを実践するように心がけました。

また、価格交渉などもできるだけやったほうがいいようです。
もちろん既にギリギリの安さで提供している業者などは無理ですが、そうでなければだいたい少しは安くする事が可能です。

また、距離によって、荷物の量によってもどこが一番お得な業者か、というのが変わってきますので、自分の量や引っ越し先までの距離も含めてしっかりと見積もりをとる事が大切です。
荷物が少ないお引越しの場合は、赤帽が個人的にはおすすめです。

引越し・配送は赤帽へ

とはいえ、個人経営なのでそのドライバーによって質がバラバラな可能性があります。
ですが、私が頼んだ赤帽さんのサービスは本当に完璧なものでした。

引っ越し業者にお礼は渡す?渡さない?
引越し後のお礼について悩んでいるなら読んでみてください。